阪急十三駅 東改札口すぐ よどがわ内科クリニック

TEL.06-6300-7145
内科・肛門科(女性医師)よどがわ内科クリニック
TEL.06-6300-7145
ネット予約 http://c.inet489.jp/ydgwcl/
“顔をみただけで元気になる”そのようなスタッフで皆さまをお迎えします。

よどがわ内科クリニックで診察を終え帰りのドアをくぐる時は体調が良くなっている

そう感じてもらえるようなクリニックを目指しています。

クリニックからのお知らせ

2018/02/06

2月11日(日・祝)は祝日ですが、通常の日曜日と同様、11:00~14:00の内科診療を行います。

最終受付時間は14:00です。

 

2018/01/01

●2018年1月より院長に秋田悦子医師が着任しました。

 秋田悦子院長の専門分野は糖尿病をはじめとする生活習慣病です。

 一般内科診療(風邪やインフルエンザ等)も担当します。

 

2017/06/01

2017年6月14日(水)より内痔核(いぼ痔)に対して、ジオン注(硬化療法)を開始します。

診療時間
一般内科・消化器内科

【主な疾患】 風邪、インフルエンザ・胃・十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、胃ポリープなど

 

内科の疾患は些細な症状であっても、重大な病気の前兆であることもあります。気になる症状があれば、ご相談ください。また、よどがわ内科クリニックでは最新の胃カメラ、腹部エコーを導入し患者さんがラクに受けることが出来る経鼻内視鏡検査を行っております。近年メディアで良く取り上げられているピロリ菌の検査、除菌療法も行っておりますので、ご相談ください。

一般内科・消化器内科を詳しく見る
肛門外科

【主な疾患】 いぼ痔(痔核)、きれ痔(裂肛)、あな痔(痔瘻)など

 

肛門は血管が豊富で、数mmの小さな傷でも派手に出血したり、寝ても座っても歩いても、お尻に力がかかり、わずかな変化でも痛みが強くなったりして、日常生活が辛く不安になることも多いと思います。

痔だと自己判断し、出血を放置して、大腸癌の発見が遅れたり、痔の出血を長期間放置することで輸血が必要になったりすることもあり、早期発見・早期治療が大切です。

肛門外科を詳しく見る
循環器内科

【主な疾患】 高血圧、虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)、心不全、不整脈など

 

高血圧自体の自覚症状はないことがほとんどです。

しかし高血圧の状態が長く続くと動脈硬化につながり、脳卒中や虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)を引き起こします。こういった事態を避けるためにも健康診断で高血圧を指摘された際(概ね140/90mmHg以上)には、早めの受診をお勧めします。

循環器内科を詳しく見る
糖尿病内科

【主な疾患】 糖尿病、高脂血症、メタボリックシンドロームなど

 

糖尿病の初期は、自覚症状がほとんどありませんが、放置をすれば糖尿病性の網膜症や腎症などの合併症を引き起こし、失明したり透析治療が必要となる場合があります。また脳卒中や心筋梗塞の発症・重症化にもつながります。当院では血糖値、HbA1C等の血液検査をクリニック内の機器で行うので、その日の結果をその場でお伝えすることができます。

糖尿病内科を詳しく見る
インターネット予約

よどがわ内科クリニックではインターネットによる診療予約が可能です。 PC・スマートフォンから予約が行えます。

初めて来院される方も診療予約可能です。

インターネット予約QRコード
 
初めて来院される方へ

よどがわ内科クリニックに初めて来院される方が、ご自宅でゆっくりと記載できる様、問診票をご用意いたしました。A4用紙でプリントし、ご記入の上、来院時にお持ちください。

問診票ダウンロード
ページトップへ
ロゴマーク
医療法人社団 適塾会
よどがわ内科クリニック
内科・糖尿病内科・肛門科(女医診察あり)
阪急十三駅 東改札口すぐ
〒532-0023 大阪府大阪市淀川区十三東2丁目9−10 十三駅前医療ビル2F
HOME|クリニックについて診療について胃に関すること肛門に関すること治療・検査スタッフ紹介診療時間・アクセスサイトマップ
copyright (c) yodogawa naika clinic.